【第235回 蔵元を囲む会】白身魚のトロ「喉黒」と新潟県佐渡市尾畑酒造「真野鶴」を楽しむ会を6/30(日)に開催します

令和五酒造年度全国新酒鑑評会金賞受賞蔵
新潟県真野鶴醸造元尾畑酒造×銀座方舟 大吟醸しずく
蔵元の会開催決定しました!

新潟県佐渡市に蔵を構える「真野鶴」醸造元の尾畑酒造様をお迎えしての蔵元の会。
今回の開催では、『白身魚のトロ』と称される日本海を代表する高級魚「喉黒(のどぐろ)」と「真野鶴」のマリアージュを心行くまでご堪能いただくスペシャルな会となってます。
四つの宝(人・水・米・佐渡)の和をもって良酒を醸す「四宝和醸」をモットーに佐渡の銘酒「真野鶴」を醸す尾畑酒造様。
継承される伝統の技と新しい技術を融合させ、さらなる品質と酒質向上に邁進し、その結果、先日発表された令和五酒造年度全国新酒鑑評会において金賞を受賞。国内の全国新酒鑑評会はもとより、海外の鑑評会でもこれまで数々の金賞を受賞されております。

今回の会の最大の目玉は「真野鶴」と日本海の高級魚を代表する「喉黒」のマリアージュ。海に囲まれた佐渡島で醸される「真野鶴」は言わずもがなですが、海の食材との相性は抜群。心行くまで「真野鶴」と「喉黒」尽くしの会席料理をお楽しみいただきます。
乾杯酒には今回の全国新酒鑑評会で金賞を受賞した真野鶴大吟醸「万穂(まほ)」をご用意。もう一つの注目として、新たに尾畑酒造様が発売される予定の新商品2銘柄も初披露。その他にも夏の大吟醸生酒や学校蔵スパークリング、家紋シリーズの「緑紋」、定番酒の辛口純米などをご用意させていただく予定にしております。
皆様のご予約・ご来店を心からお待ちいたしております。

開催概要

日時2024年6月30日(日)
受付17:00
開催時間17:30~
料金12,000円(税サ込/料理・ドリンク代込み)
定員10名様
会場銀座方舟 大吟醸しずく

新潟県真野鶴醸造元尾畑酒造×銀座方舟 大吟醸しずく 蔵元の会は
お電話でご予約ください

03-6274-6920

日本酒

  • 真野鶴 山田錦磨き35 大吟醸「万穂(まほ)」
  • 真野鶴 越淡麗 純米大吟醸「実来(みく)」
  • 当日のお楽しみ真野鶴新商品2銘柄
  • 真野鶴 夏の大吟醸生酒
  • 真野鶴 学校蔵 スパークリング
  • 真野鶴 純米吟醸無濾過生原酒「緑紋」
  • 真野鶴 辛口純米

※一部変更の可能性もあります。

お料理

蔵元の会 御献立

【先付】
旬菜三種盛り合わせ
【御造里】
喉黒炙り刺しと鮮魚盛り合わせ 妻一式
【焼物】
喉黒一本姿焼き
【焜炉】
喉黒しゃぶしゃぶ
【進肴】
喉黒天婦羅
【御食事】
喉黒御飯 留椀 香の物
【甘味】
酒粕プリン