第34回 蔵元を囲む会 『新潟県 妙高酒造』

第34回 蔵元を囲む会 『新潟県 妙高酒造』

開催期間:2010年8月28日(土)

妙高酒造の創業は文化12年(1815年)。
日本スキー発祥の地としても知られる 新潟県上越市に蔵を構え、越後富士と称される秀峰「妙高山」の麓、頸城平野の風土の 中で育まれる銘酒です。

当日は松田社長、平田杜氏、営業の寺下さんにお越しいただき盛況に行われました。

銘酒「越の雪月花」純米および純米吟醸を中心としたラインナップに加え「深雪の里 雪中熟成 吟醸」「義の酒 妙高山 特別純米」「彩衣 純米原酒」などバリエーションも豊富。

さらに当日の目玉酒として「新酒品評会出品酒」「妙高山 純米大吟醸 越淡麗」も加わり贅沢な蔵元の会となりました。

【日 時】 8月28日(土) 18:00〜
【場 所】 方舟 銀座インズ店
【会 費】 お一人様 6,000円










【当日のお酒】
・越乃雪月花 純米吟醸
・越乃雪月花 純米
・深雪の里 雪中熟成 吟醸
・義の酒 妙高山 特別純米
・彩衣 純米原酒
◎メイン◎
・新酒品評会出品酒
・妙高山 純米大吟醸 越淡麗

【当日の料理〜メイン食材は「妙高ゆき海老」〜】

一の肴
「晩夏」・・・・
新潟県産 日本酒に合う茶豆「肴豆」
新潟県佐渡産 天然鯵の岩海苔酢かけ
新潟県産 とうもろこしのかき揚げ
有機ミニトマト いしる風味
踊り・・・・・
酔っ払い 活 妙高ゆき海老の瞬間酒蒸し
お造り・・・
天然 鰹の塩たたき
二の肴
「初秋」・・・
春菊と菊花のすだち浸し
秋刀魚のぬか漬け
越後もち豚フィレの柔らか煮
焼き茸のおろし和え
焼き物・・・
活 妙高ゆき海老の天然塩焼き
煮物・・・
新鮮 自然養鶏卵の巾着
口直し・・・
自家製糠漬けの盛り合わせ
食事・・・
方舟自慢の浜干しの冷や汁