第30回 蔵元を囲む会 『新潟県 青木酒造』

第30回 蔵元を囲む会 『新潟県 青木酒造』

開催期間:2010年2月20日(土)

創業1717年。新潟県の南端、 日本有数のコシヒカリの産地南魚沼にある小さな地酒蔵 「鶴齢 (かくれい) 」。生産量の約70%を地元魚沼で販売。 2月6日発売された雑誌 「食楽3月号」 日本酒東西番付にて 「東の横綱」 に堂々と選ばれた新潟の新しい日本酒の形「淡麗旨口」の味、今年大注目の「鶴齢」に多くの参加がありました!当日は蔵元の青木酒造の阿部様も参加され、参加者全員大いに盛り上がりました。

【日 時】 2010年 2月20日(土) 18:00〜20:30
【場 所】 方舟 大吟醸 銀座中央通り店
【会 費】 お一人様 8,000円 (食事・飲み放題・お土産付)



当日お越しいただいた、青木酒造の阿部様



阿部様は大忙し!参加者全てのテーブルに何度も足を運んで頂きました!



今回のラインアップ。仕込み水や、乾杯では秘蔵酒が振る舞われました!



参加者の方に好評だった、【越後旬彩十種】。



鶴齢を片手に各テーブルで の談笑が続いてました!



景品付きのゲーム大会。阿部様に答えを求められて?!



最後に残ったお二人で、残り一つの景品をかけてジャンケン!



今回のお土産は鶴齢のしぼりたて「平野屋ミニボトル」・鶴齢純米吟醸梅酒ストラップ・鶴齢巾着袋!

【当日のお酒】(数量に限りがありますが飲み放題)
・鶴齢 純米大吟醸
・鶴齢 特別純米 山田錦55%おりがらみ(新酒)
・鶴齢 特別純米 越淡麗55%精米(新酒)
・鶴齢 純米吟醸
・鶴齢 純米酒
・秘蔵酒

【当日の料理】
先付け
真鱈白子豆腐
椀物
新潟郷土料理 越後のっぺ
前菜
【越後旬彩十種】
魚沼産岩魚の洗い・魚沼産 美雪ます造り
ごり南蛮揚げ・平目磯辺巻き・珍味山菜漬け
からすみ大根・あん肝ちり酢・鮎甘露煮
昆布山椒煮・魚沼きのこ真砂子和え
蒸物
越後もち豚ちり蒸し
焼物
魚沼産山女炙り焼き・魚沼産 里芋田楽
食事
村上産 汐引き鮭茶漬け・魚沼産根菜の自家製糠漬け
甘味
黒胡麻柔らか豆腐と抹茶アイス