株式会社セオリー

こだわり

食材のこだわり 北陸の恵みを食べる[ hokuriku]

※ 店舗や季節によりメニュー内容が異なります。詳細は各店舗にお問い合わせください。

新潟県

魚沼美雪ます

魚沼美雪ます

新潟県南魚沼ブランドの鱒で、魚沼地区で10年もの歳月をかけて生み出された今や特産品。清冽な雪解け水と豊かな自然で育まれた、母は「ニジマス」父は「アメマス」で、モチモチと張りのある食感・歯ごたえのある肉質と鮮やかな紅色の身が特徴の川魚です。

笹団子

笹団子

新潟のお土産と言えば?!でお馴染み「笹団子」。「笹だんご」は新潟県で昔から作られているお菓子で、 新潟みやげとして大変喜ばれます。 よもぎで色と香りをつけただんごに、あんこを包み、笹の葉でくるんで蒸します。

富山県

蛍烏賊の黒作り

蛍烏賊の黒作り

程よい塩辛さが食欲をそそる、富山伝統の珍味ホタルイカ(蛍烏賊)を食塩などで塩辛にしたものを、イカの墨を使ってじっくりと熟成させたもの富山では「ホタルイカ黒作り」といいます。

白えびの天ぷら

白えびの天ぷら

「富山湾の宝石」「海の貴婦人」とも呼ばれる白エビは、富山湾の 一部河川沖にて生息する貴重なえび。サックと揚げて、軽く塩を振りご提供。「方舟」で1、2位を争う人気メニュー。

石川県

鯖のへしこ

鮮魚

日本海の荒波で育った、意気の良い鮮魚をお届け致します。
方舟は、石川県の輪島漁港に水揚げされた鮮魚を 直接買い付ける権利を持っています。

越前そば

能登かき

石川県の能登半島では、日本海側でありながら、七尾湾では真牡蠣の養殖に適しており、「能登かき」 ブランドとして知られています。穏やかなところで、複数の河川から栄養分が流れ込み、牡蠣の養殖に適しているところです。

鯖のへしこ

鯖に塩を振って糠漬けにした福井県の郷土料理。
若狭地方の伝統料理で、越冬の保存食として重宝されています。

越前そば

福井県嶺北地方で主に食される蕎麦。蕎麦に大根おろしを乗せて出汁をかけたり(ぶっかけ)、大根おろしに出汁を加えてつけツユにして食べる(つけそば)など、大根おろしを利用することから、「おろしそば」とも呼ばれています。

▲ PAGE TOP